番外編 - ロボフォームのススメ

【ベテラン厳選】
あなたの大切なパスワードをがっちり守る!ロボフォームの無料体験ができます
RoboForm: Learn more...

国の研究機関NICTが『初音ミク』さんの3Dホログラムの開発に成功!

今回は番外編ということで。
地元京都の「けいはんな」にある国の研究機関NICTで『初音ミク』の3Dホログラムの開発に成功したとのことです。
映像を見てください。



http://mmc.nict.go.jp/people/shun/fVisiOn/fVisiOn_j.html

まだ初期段階ですが、立体ホログラム映像ができたら楽しい事などができそうですね。

シーサーブログでもできるPagepeelの運用方法

今、右上からページをぺろっとめくるようなエフェクトがついているのがわかるでしょうか?

その下に広告などコンテンツを配置できる効果「Page Peel」です。

欧米のサイトでは結構沢山見ることができます。

呼び方も、PagePeel (ページピール)、あるいは、 Magic Corner (マジック・コーナー)、

または、 PeelAd (ピール・アド)、 peel away ad (ピールアウェイアド) など、幾つかあります。

私は、PagePeel(ページピール) と、呼んでいます。

日本語に訳すと「めくれる広告」という意味です。

広告内容を隠しながらヒラヒラと画像が動いているのがわかると思います。

なかなかおもしろいと思いませんか?

「人は隠されることが嫌い・・・」ということです

人間は隠されると余計に知りたいという気持ちが湧いてきます。(笑)

女の子が隠されたものを見ると余計に知りたいと思うのと同じです。

楽しいという見た目の印象だけでなく、実際にクリック効果もあがっているのが「PeelAd」広告です。

ただ、おもしろみに欠けるので、ちょっと楽しく出来たらいいなと試験的に導入してみました。

ロボフォーム7の紹介ブログですが、イマイチおもしろみに欠けるので、楽しくできないだろうかと考えています。

さて、このPagePeelは日本国内では14、800円で販売されているところがあります。

高いですよね・・・。

さらに無料ということで多く出回っているのがJavaスクリプトのjQueryのプラグインですが、設定がけっこうめんどくさいのとアメブロやシーサーブログへの設置が面倒なため、私も含めて断念した人も多くいます。

ほとんどが英文で、日本国内では使っているところが少ないのが現状です。

今ならライバルに差を付けることができますし、幸いな事に980円で設置方法を書いたマニュアルを販売しているサイトがあります。

右上のPagePeel のピラピラ動くページピールをクリックするか、下のリンクをクリックすると、簡単に使えるプログラムを紹介しているサイトを訪問する事ができます。

応用しだいでは注目して欲しいページへの誘導として設置したら面白そうだと思います。

あなたも早い目にどうぞ。

↓↓↓↓↓

「新生・980円ペイパル Ver.2」
http://bit.ly/mFB4tC

「QHM」これ以上簡単なホームページ作成ソフトがあったら教えてください!

番外編としてホームページ作成ソフトの紹介をします。

「QHM」

これ以上簡単なホームページ作成ソフトがあったら教えてください!

というくらいにできたホームページ作成ソフトです。

見出しを作るとき、QHMでは、

「* ロボフォーム7です!」

頭に”*”を付けるだけです。


しかも、”*”一つで大見出し、”**”と二つで中見出し、”***”と三つで小見出しになります。


文字種も、文字の大きさも、デザインも、そのテンプレートに合わせて、全部自動で調整してくれます。

テンプレートは70種類の中から自由に選べますよ。

有料テンプレートは、もっとあります。


よく冒頭にチェックマークを入れた箇条書き、ありますよね?
これ、どうやると思いますか?

チェックマークの画像を読み込んで・・・
画像貼付けして・・・

そんなめんどくさいことはしません。

チェックマークのボタンをクリックするだけなのです!


普通の箇条書きなんて、もう楽勝です。

文頭に”-”を付けるだけです。
”-”を一つ付けると一段目、二つで二段目、三つで三段目になります。


文字種も、文字の大きさも、文頭のマークも、ぜ〜んぶ自動で調整してくれます。

自分で文字の色を変えたり、大きさを変えたり、下線を加えたり、
蛍光ペンを使ったりしたい場合は・・・文字列を選択して、用意されたボタンを押すだけです。

タグでめんどくさいリンク書きますよね?

なかなかHTMLのタグが覚えられない。(笑)

QHMではこうです。

[[文字や画像.>リンク先アドレス]]

普通のHTMLタグも使えます。こうするだけです。

#html{
普通のHTMLタグ
}

記事のアップロードはFFFTPで・・・


やりません。

NEXTFTP4で・・・


やりません。


NEXTFTP4ではSSLFTP対応作業とファイルの場所を確認するときだけ。


ホームページスペースに直接書き込むので、
アップロード作業がありません。
ほとんどマニュアル読まずに使ってます。(笑)


画像やファイルのアップロード用にアップローダが最初から付いてます。
しかも画像ファイルデータベースとして整理もやりやすい。
これもマニュアル読まずに使ってます。


ブログと一緒です。ブログよりサクサク動きます。


短縮URLのソフトも、最初から付いてます。
マニュアル読まずに使ってます。


他にも山のように機能があるんですが、まだ使えていません。

難しいからではなくて、必要最低限の機能で、やりたいことが
ほとんどできるからです。


毎月1回くらいは新しい機能がこっそり付います。

この前も北研さんに使いにくいところを要望を出したら、その場で改良してくれました。

SEO対策も簡単です。
最初の設定画面に、キーワードを入れるだけです。

みっちり『QHM』を使い倒したいという方。
ご安心ください。

山のようなホームページのマニュアルと、動画マニュアルがズラリとありますからそれを読んでいくといいでしょう。

北摂情報学研究所さんの『QHM』

2週間の無料お試し期間が付いてます。

もし、これ以上簡単なホームページ作成ソフトがあったら、こっそり教えてください!(笑)

簡単ホームページ作成Quick Homepage Maker


鉄人28号見て来ました

今回は少し気分を変えて・・・舞台の話です。

ロボフォームにちなんで、ロボットである「鉄人28号」です(笑)

押井守ワールド「鉄人28号」前から楽しみにしていました。
見て来ました。

感想:脳味噌沸騰・押井守ワールドレビュー!大轟音と共に28号が!!!!


今回の見物は鉄人28号でしょう。[続きを読む]
あなたの大切なパスワードをがっちり守る!ロボフォームの無料体験ができます
RoboForm: Learn more...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。